Farsens

産業

産業分野は、Farsens製品の主なターゲットの一つです。
ワイヤレスバッテリフリーセンサーは、近づきにくい場所でモニターが必要な産業アプリケーションで幅広く使用されています。
Farsens製品は以下のような問題を解決します。


産業用途シーン


開閉装置のホットスポット監視

開閉装置のホットスポット監視は、事故と停電防止に役立ちます。

モーター/発電機ローターの温度監視

高温は、モーターおよび発電機の寿命に対する最も大きい脅威の一つと考えられます。


概要

高温は、モーターおよび発電機の寿命に対する最も大きい脅威の一つと考えられます。
誘導電動機および発電機で、温度が定格より高い場合、巻線絶縁は大きな損害を受けます。
永久磁石においては、高温は磁気を除いてしまい、低い温度に戻ったとしても二度とその性質が回復しません。

動作原理

ワイヤレスバッテリフリーセンサーは、ローターのホットスポットに設置されます。 固定子に設置されたリーダーアンテナは、ローターに組み込まれたすべてのタグの温度を連続で監視します。 RFIDシステムから送信された温度データを処理することによって、エンジニアおよびメンテナンススタッフはローターのリアルタイム温度画像を取得します。 さらに、データベースにすべてのデータを保存することで、ヒストリカルデータを使用して特定の傾向を見つけることができ、そのデータをもとに防止および自動作業を設計できます。 これが、ローターの温度が推奨値を超えることを防止します。 物流 近年、商品の配送に加えて、配送プロセスを完全に監視する必要があります。Farsensは、これらの問題を解決することを助けます。 この分野に広がっているRFIDテクノロジーとセンサーテクノロジーが、コールドチェーンやスマートトレーサビリティのような新しいアプリケーションに利用できます。



モーター/発電機ローターの温度監視

概要

高温は、モーターおよび発電機の寿命に対する最も大きい脅威の一つと考えられます。
誘導電動機および発電機で、温度が定格より高い場合、巻線絶縁は大きな損害を受けます。
永久磁石においては、高温は磁気を除いてしまい、低い温度に戻ったとしても二度とその性質が回復しません。

動作原理

ワイヤレスバッテリフリーセンサーは、ローターのホットスポットに設置されます。
固定子に設置されたリーダーアンテナは、ローターに組み込まれたすべてのタグの温度を連続で監視します。
RFIDシステムから送信された温度データを処理することによって、エンジニアおよびメンテナンススタッフはローターのリアルタイム温度画像を取得します。
さらに、データベースにすべてのデータを保存することで、ヒストリカルデータを使用して特定の傾向を見つけることができ、そのデータをもとに防止および自動作業を設計できます。
これが、ローターの温度が推奨値を超えることを防止します。



Page Top

Contactお問い合わせ