Primo1D

紡績糸のコンセプトは、プラスチック製品および熱硬化性複合物にも適応できます。
プラスチック製品に糸を組み込むことで、最大限にRFID機能(業務を効率化するための識別、認証、トラッキング、データフロー最適化)を与えます。




製品の可視化

  • 瞬時に正確なトラッキングを獲得
  • 各アイテムごとのリアルタイムな位置および状態を把握できる在庫状態の確実化
  • データ管理の容易化

処理の改善

  • UHF帯RFIDテクノロジーによって、オペレーションの簡素化および効率化

  • 生産性の向上
  • ERP、WMS、または他のシステムのための拡張可能なインターフェースでデータを直接統合

Solutionソリューション

完全に製品に組み込まれたUHF帯RFIDシステムがもたらす革命を想像してください。



データフローを最適化するためのユニークな識別子

製品に埋め込まれたRFID紡績糸は、見えない、外せない、耐久性があります。
RFID紡績糸は、市場にあるUHF帯RFID機器と互換性があります。
Primo1Dは、RFID紡績糸の取付やUHF帯RFID管理システムのサポートします。

前例のないオペレーションの効率化

役立つ製品の識別子の特別な耐久性
製品の認証ソリューションと追跡
RFID紡績糸で、先駆者になり、革新的なソリューションを提案してください。

Advantages利点


RFID紡績糸の最初の使用は、製造販売をより最適で信頼できるようにします。
識別子は、いつでも設定できます。
さらに情報へのアクセスは安全です。
商品との通信
リアルタイム情報への無制限のアクセスは、複数の分析のドアを開け、素早い投資収益率になります。
製品は過酷な状況で製造されますか?
RFID紡績糸は、優れた熱耐性があります。
試してみましょう!
この材料は、多くの領域(ロボット工学、電子工学など)の広範囲にわたるアプリケーションで、投資を素早く回収する驚くべき開発の可能性を提供します。

Page Top

Contactお問い合わせ