Farsens

Atlas

バッテリフリー圧力センサータグ

Atlasは4チャンネルに4つの荷重セルを持つパッシブRFIDタグです。コンパクトなPCBフォーマットで、±0.5 kgf/チャンネルの最大精度で、1つのチャンネルで0 kgf から 900 kgfの範囲の圧力をモニターできます。
RFIDセンサータグはEPC C1G2対応のUHF帯RFIDリーダーで動作します。2W ERPのRFIDリーダーを使用した場合、およそ1.5mでバッテリフリーLEDタグと通信できます。

Atlasは容積、液体、粒体のような重量モニタリングに最適です。

Atlas-Q100L  FX19-0-1-0001-0100-Lは、各セルで0 kgf~45kgfの範囲、±0.5kgfの誤差で測定できます。
Atlas-Q2000L FC2311-0000-2000-Lは、各セルで0 kgf~900kgfの範囲、±1kgfの誤差で測定できます。

EPC C1 G2のコマンドでデータを取得しますので、カスタムコマンドは必要ありません。

Feature特長

特長

  • 860MHz-960MHzで動作
  • EPC Class-1 Gen2準拠
  • ISO 18000-6 Type 準拠
  • 96-bit EPC; 32-bit TID
  • 4チャンネル
  • 拡張温度範囲:-30℃~ +85℃
  • 通信距離:約1.5メートル 2W ERP 使用時

    Atlas-Q100L
    圧縮荷重範囲:0 to 45 kgf/チャンネル
    圧縮荷重精度:±0.5 kgf/チャンネル

    Atlas-Q2000L
    圧縮荷重範囲:0 to 900/チャンネル
    圧縮荷重精度:±1 kgf/チャンネル


Page Top

Contactお問い合わせ