Datamars, Textile ID, FT401-ST, FT401-PA, linen, laundry, chip, tag, wash, Cloudburst, FT-401-Pouch, OEKO-TEX, Source Tagging, FT-301-ST, FT-301-PA, FT-301-Pouch, T-TC860C, T-TC900C, RFID, UHF, HF, LF, portal, tunnel, litecab, software, hardwareSwitzerland
DATAMARS
ティチーノ州 ラモーネ

UHF帯RFIDランドリーチップ

LaundryChipは、1990年にDatamars社によって開発された産業用ランドリー分野用のトランスポンダで、洗濯、アイロン、物流サイクルの過酷な環境に耐えます。

長年にわたり、Datamars社は技術革新を続け、さまざまなサイズやパッケージの強力で堅牢なトランスポンダを開発してきました。自動追跡プロセスのおかげで、RFIDテクノロジーは効率を向上させ、損失を減らし、ランドリー産業プロセスの収益性を高め、コストを大幅に節約します。

製品一覧

ソリューション

ランドリー分野でRFIDを使用する理由

リネン市場において完全かつ高速制御の工業プロセスは、競争力と効率化が重要です。 産業用ランドリーの場合、自動化は、業務を合理化し、手作業を減らし、コストを節約し、効率を上げるコスト構造を持つ上で非常に重要な役割を果たします。

RFIDテクノロジーは、繊維製品の識別と選別プロセスを大幅に改善します。テキスタイルに 小さなトランスポンダ(マイクロチップ)を取り付けることで、ワークフローで簡単に識別でき、効率が向上し、テキスタイルの損失が減少し、収益性が向上します。

テキスタイルの自動追跡プロセスのおかげで、RFIDテクノロジーは効率を向上させ、損失を減らし、ランドリー産業プロセスの収益性を高め、テキスタイルの購入をより慎重に計画できるようにし、コストを大幅に節約します。

テクノロジー

OEKO-TEX®Standard100認証

OEKO-TEX®のStandard100は、製造のすべての段階における繊維原料、中間製品、および最終製品の独立したテストおよび認証システムであり、人体に危険なレベルの有害物質がないことを消費者に保証します。

インパウチや熱圧着式のトランスポンダは利用者の肌に直接触れる可能性があるため、Datamars社は常にトランスポンダの部品の選択に細心の注意を払い、肌に安全で快適に着用できるようにしてきました。OEKO-TEX®スタンダード100認証を受けたトランスポンダを提供することができます。ベッドリネンや衣料品にも適用され、利用者に快適性と安全性が保証されていることを確信していただけます。

MRI(1.5tおよび3t)での使用に適用(Laundrychip 401のみ)

トランスポンダは磁気共鳴画像法(MRI)検査中に患者が着用するリネンに使用される場合があります。MRIは強力な磁場に依存しているため、金属または導電性要素を含むアイテムは、MRIにて望ましくない影響をもたらす可能性があります。RFIDトランスポンダには導電性要素が含まれているため、この潜在的に危険なカテゴリに分類されます。MRIの互換性を正確にテストすることが非常に重要です。MR条件付きラベルは、患者の安全性と診断の完全性の両方の観点からデバイスがMRI装置で使用するのに適していることを保証しています。

ビデオ

会社概要

データマース(DATAMARS)社

データマース(Datamars)社は、30年以上にわたるRFIDの革新とリーダーシップにより、産業用ランドリープロセスにおける電子繊維製品識別ソリューションの先駆者として、RFIDをベースとした重要な特許や商標を開発し、1990年にはLaundryChipTMを発明し、今日では最も充実したRFID識別ソリューションを提供しています。DatamarsはISO 9001認定企業であり、RFID業界で数少ない完全統合型プレーヤーの代表です。

Datamars社は10,000以上の設備があり、世界中で40か国に700以上の繊維サービス会社、2億5,000万以上のLaundryChips TMが使用されています。産業用ランドリー市場向けのRFIDソリューションの世界的な大手サプライヤーの1つです。

当社や商品に関することなど、
お気軽にお問合せください。