impinj, インピンジ, Speedway Revolution, xArray, xSpan, X-portal, Threshold, Guardwall, match box, mini guardrail, Antenna hub, near field, far field, GPIO, Speedway Connect, ItemSense, console cable, Indy500, Indy1000, Indy2000, RS500, RS1000, RS2000, Itemcode, chip, beam, array, 固定型, UHF, RFID, 1W, Brickyard, Monza, IPJ-REV-R420, IPJ-REV-R220, IPJ-REV-R120, IPJ-REV-R640, IPJ-REV-R660, IPJ-REV-R680, IPJ-DREV420, IPJ-A2003-000, IPJ-A2051, IPJ-A6001-000, IPJ-A6051-000, IPJ-A5000-000, IPJ-A4000-000, IPJ-A0400, IPJ-A0402, IPJ-A0402, IPJ-A0311, IPJ-A0311, IPJ-A0303, IPJ-A0404, IPJ-S4001, IPJ-E6002, IPJ-E4000, IPJ-E4001, IPJ-P6001, Monza X-2k Dura, IPJ-P6005-X2AT Monza X-8k Dura, 構内無線局
Speedeway Connect
Impinj社製 Speedway コネクト UHF RFID リーダーソフトウェアを使用することで、バーコードテクノロジーから移行が簡単に行えます。Speedway コネクトソフトウェアは、バーコードの読み取りポイントをRFIDテクノロジーへの移行を最小限に抑え、費用対効果を上げられます。 RFIDの経験があまりなくても容易に使用できるツールで、ビジネスを拡大するためにRFIDテクノロジーをご活用ください。
¥38,500(税込)\35,000 + tax

ソフトウェアライセンスのみ:IPJ-S4001

製品の特長

Speedwayコネクト ソフトウェア

Speedway Connectは、Impinj社のSpeedway Revolutionリーダーおよびゲートウェイ上で動作するライセンスソフトウェアです。RFIDを簡単に利用することができ、強力なデータ収集を拡張することができます。

グラフィカルユーザーインターフェース(GUI)を採用しているため、RFIDに慣れていない方でもリーダーの基本的な設定を行うことができます。データは、USB-HID、シリアル、イーサネット、またはWeb経由によって、キーストローク(英語のみ)でPCアプリケーションに出力されるため、ソフトウェア開発やミドルウェアにコストをかけずにRFIDを展開することができます。

Impinjソフトウェアは、デバイス管理、データ処理、タグエンコーディングを含むRAINプロセスを簡素化する企業向けのソリューションを提供します。
デバイス管理、データ処理、タグ・エンコーディングなどのRAINプロセスを簡素化します。数百台のリーダーを管理している場合も数百台のリーダーを管理する場合でも、数百万個のRAINタグを一括エンコードする場合でも、Impinjソフトウェアソリューションはオペレーションを合理化し、強力なROIを提供することで、お客様の利益を向上させます。

Speedway Connect は Impinj社 Speedway Revolutionリーダー上で動作するソフトウェアです。Speedway ConnectソフトウェアはRFIDからEPCデータを読み取り、ミドルウェアや追加コード無しに、直接ホストコンピュータに出力します。 例えば、これはシリアル接続でRFIDのデータを必要とするアプリケーションで有効です。

例えば、Speedway RevolutionのGPIOポートからのRS232シリアル出力を コンバーターモジュールを使用して、Wiegand, RS485, CANなどに変換できます。

Impinj社Speedway Connectは、Impinj Speedway RAIN RFIDリーダー(R120、R220、R420)のほか、xArray RAIN RFIDゲートウェイ、xSpan RAIN RFIDゲートウェイ、xPortal RAIN RFIDゲートウェイと互換性があります。*R700では動作しません。

対応ブラウザ

  • Google Chrome
  • Mozilla Firefox
  • Microsoft Edge
  • Internet Explorer 11

Speedway Connect ユーザーガイド

ユーザーガイドはアプリケーションに組み込まれています。各セクションの右側にある「?」アイコンをクリックすると参照できます。

SpeedwayConnectの画面では、リーダー設定(モード、検索モード、セッション、推定タグ数)、アンテナ設定(受信感度、送信電力)、トリガー、出力データ(フォーマット、アンテナポート、タイムライン、RSSI、TID、ユーザーメモリ、サフィックス、プリフィックス)、接続方法(シリアル、キーボードウェッジ、TCP/IP、HTTP POST)など、リーダーに適用するEPCGen2標準を選択できます。

インストール

インストールするとSpeedwayConnectアプリケーションはWebブラウザからアクセス可能になり、ユーザー名:rootおよびパスワード:impinjでログインするとSpeedwayConnectホーム画面が表示されます。 Speedway Connectログインには、リーダーのIPアドレスまたはホスト名でアクセスできます。リーダーのホスト名はhttps:// speedwayr-xx-xx-xxです。ここで、「xx-xx-xx」は、リーダーの側面に印刷されているリーダーのMACアドレスの最後の6つの数字です。

試用版では500個のタグしか読み取れません。

Reader Settings: Modes

リーダーモード、検索モード、セッション、タグ推定など、リーダーに適用するEPCGen2標準を選択できます。

Reader Settings: Antennas

Speedwayリーダーで使用するアンテナポートを選択したり、各アンテナの受信感度と送信電力を設定したりできます。

Reader Settings: Triggers

SpeedwayConnectで使用するトリガーを設定できます。トリガーは読み取りシーケンスを開始するタイミングと、シーケンスを終了するタイミングをリーダーに通知します。トリガーは、即時、定期的、または入力(GPI)に基づいて設定できます。

Reader Settings: Low Duty Cycle

リーダーのデューティサイクルを設定できます。

Output: Data

SpeedwayConnectによって出力されるデータとデータの形式を設定できます。

Output: Connection

ユーザーがSpeedwayConnectの出力方法を設定できます。

Filtering: Software

指定された読み取りウィンドウ内で発生するタグレポートを除外できます。

Filtering: Gen2 (HW Select)

標準のGen2フィルターと呼ばれるタグのチップレベルでフィルタを設定できます。

Advanced GPO (General Purpose Output)

GPOは特定の条件が満たされると、別のデバイスに信号を送信するために使用できます。このGPO信号は、ImpinjGPIOボックスを使用してライトスタックやブザーなどのデバイスを操作するために使用できます。

Speedway Connect Administration

SpeedwayConnectの特定のインスタンスを設定できます。ライセンスをアクティブ化するために完全なSpeedwayConnectバージョンのライセンスキーを入力する場所でもあります。

製品仕様

Speedway Connect 製品概要

目的 Impinj社リーダーとゲートウェイの基本設定、RAIN RFIDデータストリーム
データコンテンツオプション EPC、TID、ユーザーメモリ、アンテナポート、タイムスタンプ、RSSI
データフォーマットオプション JSON, KVP
サポートプロトコル サーバー(HTTPポスト)
ローカル(TCP/IP、シリアル、フラッシュドライブ、キーボードエミュレーション)
サーバーソフトウェア 不要
対応デバイス数 1
インベントリモードへの対応 範囲内にある場合

* 記載された外観、仕様等は予告なく変更する場合があります。

各ライブラリおよびアプリケーション

Connect、ItemSense、ETK、SDK、LTKの機能比較

機能 SDK/LTK ETK Connect ItemSense
リーダー/ゲートウェイのファームウェア管理 NO NO NO OK
リーダー/ゲートウェイの設定 OK OK OK OK
リーダー/ゲートウェイの診断 NO NO NO OK
サーバーソフトウェア OK OK OK OK
タグ書き込み OK OK NO NO
複数リーダー/ゲートウェイへの拡張性 OK OK OK OK
GPIOトリガー OK OK OK NO
当社や商品に関することなど、
お気軽にお問合せください。
Page Top